FC2ブログ
さやかの風俗なお仕事
私が体験した様々な風俗のお仕事。 女の子のホンネです(´・ω・`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ココ・シャネル』1人目
『ココ・シャネル』初出勤。

初日なので朝9:30と早めに出勤し、
仕事着に着替えてポラを撮る。

私は下着で猫のポーズをとるなど、エロ系は似合わない。
よく言われるのが「近所の薬局のお姉さんに似てる」なので
清純派隣のお姉さん系というキャラがベストなんだろう。

既に準備してきた自前のローションやイソジンを部屋に揃えて、シャワーの水の出やタイマーの使い方を確認する。

ところで、この店はシャワールームの環境がとても良い。
ガラス張りになっており、シャワースペースが結構広い。

ほとんどのヘルス店は簡易シャワーを設置しており、
広さは人一人がやっとという具合で、換気扇もあってないようなものだ。
部屋内に置いてある店もあるが、シャワーとプレイルームが別という店もある。

スィートも、あらかじめ作られたシャワールームで簡易よりは断然の広さだったが、換気扇がほとんど効いていなかった。

それに比べたら、このシャワーはホテル並みの広さと機能があった。
当然シャワーが広いと部屋全体も広くなるが、部屋数は7室と普通の数のようだ。

「家賃高そうだな…」

そんな事をあれこれと考えながら、部屋のベットに横座りしてコールを待っていた。

スィートで慣れているとはいえ、店が違うとちょっと緊張するなぁ~
でも昼間だから、そんなすぐには来ないか。

と、くつろごうかと思った時コールがなった。
えっ、もう来たの?
慌てて廊下に出て、教えてもらった通り膝をついてお出迎えする。

「さやかちゃんです!」

カーテンが開けられる時は、客はどんな娘かとドキドキしているだろうが、こっちは妖怪や宇宙人が出てきても断れないから、かなり身構えている。
別の意味でとってもドキドキしてます。

一人目の客は、50歳くらいの頭がバーコードで腹の出た小さいオジサンだった。
風俗によく行ってそうなタイプの代表例だ。

オジサンは慣れた様子で5分ほどどうでもいい話をして、シャワーを浴び、ごろんと横になる。
私はマニュアル通りにキス・乳首舐め・フェラと進めていった。

そして。

不意にオジサンは立ち上がって、私を膝立ちにさせながらフェラという体勢になった。
AVによくある体勢だ。こういうのが好きなのかな。
と、のん気に思っていたのもここまでだった。

客は私の頭を抑えて、腰を激しくグラインドしだした。

ちょっ…

あんまりガンガン口に突っ込むので苦しいし、喉の奥に当たって吐き気がこみ上げてくる。

棒を自分の手でおさえて調節しようとしたら、今度は手首を押さえつけて更に激しく突っ込んでくる。
顔を見たら、ものすごく嬉しそうな表情をしていた。

うぇーーー吐きそう… … …

永遠に続くかと思えるグラインド。
私は「昨日のTV何見たかなぁ」と、関係のない事を頭に思い浮かべ、嘔吐感に気づかないよう努めた。
まるで胃カメラを飲む時と同じだ。

そのうち、客は私の口から棒を抜いて、ドクドクと出し始めた。


オジサンは宝くじでも当たったかのごとく、ニコニコして帰っていった。

はーーー、今のはキツかったなぁ
まぁ満足したようだし一人目が無事済んで良かった。
あれだけ機嫌良く帰れば、店も文句ないだろう。

私は、ベットに横たわって体を伸ばした。




FC2ブログランキング

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:風俗 - ジャンル:アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。